hanamama手帖

stitchnote.exblog.jp
ブログトップ

教室案内

教室案内を作りました。

d0253047_09522351.jpg

表紙は一年がかりで刺した
思い出深い『山野草』

内側左ページは
身近な草花を刺繍で綴る
『花日記』からブローチなど

右側ページはまだ製作途中の
エノコログサなど

デザインは【旅スル紙】の本城知香子さんhttp://tabisurukami.com/
写真は【Arietta photo office】の内田民子さんhttp://arietta25.com/

にお願いしました。

先日の『くらしのいろどりマルシェ』の会期は五日間
そのうち二日間は子どもの行事や、お家の用事でお休みしました。

私が不在の間、一緒に出店したお仲間は、私以上にお客様に対して『作品への想い』を伝えてくださいました。

そして、この一枚の教室案内も、大活躍してくれたのです。

『どうしてhanamamaという屋号で活動しているか』
『hanamamaとして、何をやりたいか』
hanamamaの根っこの部分が伝わる案内になっています。

案内をご覧になって、教室への参加を決めてくださった方もいらして、本当にうれしかった。

今年もあと半月。

明日の夜クラスで、今年のちくちく教室も終わりです。
たくさん教室を開催出来た年になりました。
来年も楽しみです。





[PR]
# by hanamama-note | 2015-12-15 09:51 | チクチク

すっかり

すっかりご無沙汰しております
((((;゚Д゚)))))))

もう、12月ですね。
信州には初雪も降りました。

今日は風もなく、穏やかな一日。
久しぶりに布団も干せて、満足です。

僕は冬にむかって、お腹周りのくびれ
なんて、なくなっちゃったよ。
d0253047_20231125.jpg


[PR]
# by hanamama-note | 2015-12-07 20:19 | 暮らし

ご無沙汰しています。

すっかりご無沙汰してしまいました。
ログインのIDやパスワード、
怪しくなっているほどにヽ(´o`;

一つのイベントを終え
また、一つのイベントに向けて
日々針を動かしています。

安曇野スタイル
『くらしのいろどりマルシェ』
10月30日〜11月3日
hanaizumiにて
安曇野スタイルの案内では71番です。

私は【いといと】作品を中心に
出品いたします。
d0253047_15085710.jpg
d0253047_15092205.jpg
d0253047_15094632.jpg
d0253047_15100656.jpg

私は31,2,3日に在廊しています。
安曇野にお越しの際は、
ぜひお寄りくださいませ。


[PR]
# by hanamama-note | 2015-10-27 15:03 | チクチク

上級資格取得

私が入っている戸塚刺しゅう研究所の
上級資格を取得しました。

d0253047_17370609.jpg

ステッチの種類〔26種類〕
糸の色
糸の本数

などを先生にご相談しながら
かれこれ一年以上かかって
作品になりました。

同じ図案でも、刺す人によって全然違う。

私の個性が出ているのか
先生の個性が出ているのか

この資格課題は
【全て私】
ではないけれど、
先生のお力をお借りして
ここまでできたことを
とてもうれしく思います。

また、審査結果の内容を見ると
⚫︎ステッチの使用数
⚫︎ステッチの理解度
⚫︎裏糸の始末
⚫︎総合評価
の項目があり

評価は
⚫︎ひじょうによい
⚫︎よい
⚫︎もう少し努力
の三段階ありました。

私はどの項目も【よい】の評価でした。

どうしたら【ひじょうによい】になれるのか
どこが【ひじょうによい】に
足りなかったのか

課題を目の前に、じーっと見つめて
しまいました。

また、新たなスタートラインに
立ったような気持ちです。

ひじょうによい
と、どなたが見ても思って
いただけるように
ひと針ひと針、精進の道は続きます。

記念に額装しました。

d0253047_17585825.jpg

[PR]
# by hanamama-note | 2015-09-14 17:33 | チクチク

イベントまであと5日!

イベントまであと一ヶ月!と
ご案内してから、あっっっ(((o(*゚▽゚*)o)))
と、言う間にあと5日!になって
しまいました。

事前申し込みいただいた方へのお土産
【シリアルナンバー刺繍入りエコバック】
の準備も整いました。

一番最後の数字は48。
『8』がなんだか、
上の丸ががほっそり
下の丸がぽっちゃりに。

じーっと見ていたら、
ムーミンのミーに見えて来て、
こんな風に遊んでしまいました。

d0253047_15155276.jpg

48まで辿り着くには、コツコツコツコツ。
時間のかかる作業でした。

まず土台となる糸でバックステッチ。
そこに別の色の糸をくるくると
巻き付けてあります。

カーブに差し掛かると、
巻き付ける糸が
たるんだり
間隔が均一に行かなかったり。

やはり、シンプルな線ほど
奥深いものなんでしょうか。

『簡単に』
『楽に』

とは、どんなものも行かないんでしょうか。

イベント当日、お客様が喜んで
くださいますように。
イベントの内容はコチラ
https://m2starters.doorkeeper.jp/events/29320

[PR]
# by hanamama-note | 2015-09-14 15:07 | チクチク