hanamama手帖

stitchnote.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

【いといと】作品集 お洋服編

【いといと】作品
お洋服係 katie.
刺繍係 hanamama

■布帛Tシャツ/リネン100%
□麦

d0253047_15573408.jpeg

d0253047_15580265.jpeg

■ドルマンワンピ/リネン100%
□羽

d0253047_09094991.jpeg

■イージーサルエルパンツ/リネン100%
d0253047_09110914.jpeg


[PR]
by hanamama-note | 2016-07-14 15:54 | チクチク | Comments(0)

『ヨリヲモドス』

『ヨリヲモドス』という言葉。

離れた男女が再び寄り添いなおす
とかに使われるのだけれど。

だから『ヨリ』は『寄り』だと思っていました。

この大好きなバラの図案を刺す度に、ため息ばかり。

バラの輪郭はチェーンステッチなのですが。

チェーンステッチは五目くらい刺し進めれば、二本どりの糸はネジネジの状態になって、美しいチェーンは描けなくなる。

d0253047_13163146.jpeg

だから、針を糸の根元まで下げて、そのネジネジを逆回転させ、まっすぐ素直な一本の糸に戻します。

そんな面倒な過程を何回も何回も踏んで、やっと仕上がるバラなのです。
刺す作業は全然苦にならない。
でもこの戻す作業は、すごく消耗します。


『ヨリヲモドス』は『縒りを戻す』と書きます。

フラットな状態に戻すこと。
チェーンステッチと向き合って、本当の意味を体感しました。

人間関係や夫婦関係でも同じ。

ひねくれて個性的なチェーンも面白いけれど、やっぱり私は素直な糸で、美しいチェーンステッチを描きたい。
それを積み重ねれば、絶対に美しいバラが咲くと思うのです。

刺繍から教わること。
たくさんあります。


[PR]
by hanamama-note | 2016-07-12 13:08 | チクチク | Comments(0)

【夏のおめかし展】始まりました。

『ZAKKA GALLARY toricot』さんにて
【夏のおめかし展】はじまりました。

先日苦戦していた、ヘアバンドを出品しています。

d0253047_21473217.jpeg

刺繍してあるものと、
もう少しほっそりした無地のもの

d0253047_21485910.jpeg

やや小さめのサイズもございます。

会期:7/9〜17
お休み:7/13
OPEN 10:00〜15:00

よろしくお願いいたします。

こちらにご紹介いただきました。
↓↓↓↓
http://s.ameblo.jp/chouchouplus/entry-12178613607.html



[PR]
by hanamama-note | 2016-07-09 21:44 | チクチク | Comments(0)