hanamama手帖

stitchnote.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

お花屋さん

お向かいのおねえちゃんと仲良く遊ぶ娘。

先日は『お花屋さん』になった二人。

キレイな花束を届けてくれました。

d0253047_21504155.jpg
[PR]
by hanamama-note | 2012-09-26 21:51 | 子ども

ガルガ

ずっと行ってみたいと思っていたお店。

『ガルガ』

d0253047_21105923.jpg

なまこ壁・・・土蔵だぁ。
親近感。


d0253047_21161028.jpg














古い和のモノと、合うんだな。













d0253047_21172193.jpg







一階は雑貨と喫茶スペース

作家さんの一点もの・・・
食器やワイヤークラフト、
布小物、ニットなど

二階はギャラリー


お気に入りを発見!

手作りの鍋つかみなのですが
見事な縫い目!!

タグの付け方なども
すごく好み。
縫製のお手本として・・・
購入。


次回は絶対チキンカレー食べよ!
[PR]
by hanamama-note | 2012-09-26 21:27 | 暮らし

お手本

近頃、hanamamaオリジナルの布小物を試作しています。

いつでもそばに置いておきたい・・・とか
使っていてほっとする・・・とか

シンプルで、でもよく見ると凝ってる。

大切にしてもらえるモノたちにしたいのです。

私がお手本にしているのは

d0253047_22211359.jpg

こちらの巾着セット
雑誌『Domani』のアンケートに
答えたら贈られてきたものです。

生成りのリネンに
『D』のイニシャル刺繍
がしてあります。

糸の始末など
細部にわたり
感激ものです。

何かっていうときには
使いたくなる
そんな巾着なのです。

手にとってくださる方が
大切にしたくなる
モノを作れる私になりたいです。
[PR]
by hanamama-note | 2012-09-18 22:29 | チクチク

先生

近頃良い先生に出会う機会がありました。

一人はヨガの先生。

まずは青竹ビクス30分で、足裏のツボを刺激しながら
代謝を上げて、身体を温めます。
温まったところで、ストレッチとヨガ。プラス筋トレ。

先生は長年エアロビクスをされてきた55歳。

そのほか太極拳、ピラティスも勉強されてきた方。
そのためこのクラスは色々な要素を取り入れて
すごく充実した2時間になっています。

常々おっしゃっているのは、
続けることが大事。
この時間は自分の体調を知る時間と考えて欲しい。
つまり自分と向き合う時間にして欲しい。
柔軟な身体は筋力がなくては駄目ですよ。
そして、決して無理をしないこと。

などなど。
55歳までこのお仕事を続けられているのは
身体のケアを怠らなかったから。
大切にしながらも、鍛えることもされている。

年齢とともに変わる女性の身体についても
ご自分の経験をもとに教えてくださいます。

こんな風になりたいなと思わせてくれる先生です。
[PR]
by hanamama-note | 2012-09-12 23:04 | ヨガ

『はなちゃんのみそ汁』

本を読んでいます。

d0253047_22323046.jpg

タイトルに惹かれて買いました。
ハードカバーで本を買うなんて
本当に久しぶり。

サブタイトルは
がんで逝った33歳の母が、5歳の娘に遺したものー

それを読んだだけでも泣きそうだ。

奇跡的に授かった娘さんの名前は『はな』


花は愛すべき人に贈る。
受け取った人は、花に心が癒される。
誰からも愛され、人を癒し、
優しい女性に育ってほしい。
娘の名前にはそんな思いを込めた。

~本文より~

いい名前だね。
「はな」
[PR]
by hanamama-note | 2012-09-06 22:41 | 暮らし

音を立てて

子どもたちがメキメキと成長しています。

娘は自転車に乗れるようになりました。

d0253047_22232728.jpg





















息子はプール最終日に
水に顔をつけて、もぐれるようになりました。

できなかったことが
できるようになると・・・

自信がつきます。

目が、顔が輝いています。


母は一緒に喜んで、うれしい気持ちを
おすそわけしてもらっています。
[PR]
by hanamama-note | 2012-09-06 22:28 | 子ども

ポケットティッシュカバー

お気に入りのポケットティッシュカバーを
なくしてしまいました。
  
小さな鳥籠が刺繍されたブルーグレーの
カバーです。

新宿のLASY SUZANでかれこれ・・・
20年前くらいに買ったもの。
そのころから、刺繍が好きだたんだな。
それなのに・・・。

カバーのないティッシュをバックから出すたびに
なんとなく、さみしい気持ちでした。

そこで!

d0253047_23122100.jpg

自分のために何か作るのは久しぶりです。
しかもこんなにカラフルなものは珍しい。

でも、バックから出すたびに
なんとなくうれしい気持ち。

よかったよかった。
[PR]
by hanamama-note | 2012-09-05 23:14 | チクチク

花手帖 葉月

オクラ

d0253047_232849.jpg

野菜の花って、どうしてこんなに可愛いんでしょう。



















ホウセンカ

d0253047_2333292.jpg





















ヒャクニチソウ

d0253047_23423100.jpg

義父がまいた除草剤にもめげず・・・
夏の間咲き誇っていました。
[PR]
by hanamama-note | 2012-09-05 23:06 | 暮らし