hanamama手帖

stitchnote.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:おうち造り( 14 )

土蔵改築

このお家に住み始めて早いもので1年が経ちました。

40年以上も空き家だった築100年以上の古民家を
再生させ、わたしたち家族が暮らしています。

敷地内には土蔵がありますが、以前ここで暮らしていた
方々の荷物がそのままになっていました。

さらにその土蔵は、一昨年の震度5強の地震で
増築した壁面にヒビが入り
歪んで危険な状態になったままでした。

そこでいよいよ、中身の整理整頓。
危険個所の撤去、改築をすることになりました。

南北に小さな明かりとり程度の窓があるだけで
昼間も暗い内部から
『これは!!』と思うものを引っ張り出してきました。

d0253047_2210772.jpg

トランクとたばこ盆



トランクは展示の時に
たばこ盆はチクチク教室の
お道具入れとして
使えそうです。









d0253047_2295236.jpg

以前チクチク部屋にもらってきた
本棚は3段でしたが、
こちらは4段です。
上段に蝶々の
透かし彫りが入っています。

側面の段を止めるための細工が
かわいいです。

お揃いでチクチク部屋に
欲しいところですが
こちらは旦那さんが
予約済み(ToT)/~~~




少し前の話になりますが
春休みにはeRさんが
遊びに来てくれました。

土蔵を見学して
お眼鏡にかなうものを
連れて帰ってくれました。
私には『?』なものばかり・・・
http://sablier888.exblog.jp/20310018/

もしかして5月のイベントで
店頭に並ぶのかしら・・・?

彼女の手にかかると
また輝くのかと思うと
何だか本当に楽しみです。

d0253047_2221889.jpg

ご夫婦、お子さん共に
すごくマナーが良くて
心底感心しました。

お客様を迎える
お仕事をされている方は
違うなぁととても驚きました。

私がお邪魔した時には
たくさん失礼なことをしていたのでは!!
と心配になりました。

ほっそりしたご主人が
大皿料理をひとつ残らず食べてくれて
本当にうれしかったです。

忙しく活躍されているのですが
また是非遊びに来てほしいな。
[PR]
by hanamama-note | 2013-04-25 22:30 | おうち造り

砂場

旦那さんが余った瓦を使って砂場を作ってくれました。

d0253047_2361326.jpg

虫よけのお花まで周りに
設置してありました。

彼がこんなに
家族サービスする
ヒトだとは!

このお家に住むまで
気づきませんでした。

パワー全開です。
[PR]
by hanamama-note | 2012-06-28 23:10 | おうち造り

お家造り進捗状況

二回目の引っ越しも終わりました。
へとへと・・・

毎日の生活をしながらプラスアルファの作業はなかなかはかどりませんが
それでも、モノたちの居場所があるので荷ほどきは気分がいい!

d0253047_22474139.jpg
奥に押し込められていた食器

d0253047_22483749.jpg


















義父の時計も定位置に
ちょっと高すぎて、ねじが巻けません。
早速止まってます。
脚立脚立!

d0253047_22494993.jpg














ダイニングテーブルも古材のものに
両親からの新築祝いです。
この照明はお料理が
とってもおいしそうに見えます。


d0253047_22505931.jpg















リビングの照明
吹き抜けの梁に下がってます。
d0253047_2252458.jpg



















17日に薪ストーブが入りました。

d0253047_22534311.jpg


















本日玄関への敷石と
d0253047_22543155.jpg





















土間の流し台が入りました。


早速子どもが建具にはまっているガラスを割り
そちらも修繕が終わったので
家の中は作業終了。

あとはお庭です。
[PR]
by hanamama-note | 2012-04-18 22:59 | おうち造り

お家造り進捗状況

建具が入れば、完成か!?


左上から時計回りに
玄関・・・いらっしゃいませ
和室・・・さぁ、こちらへおあがりください
キッチン・・・右側がリビングにつながる対面式
食器棚・・・職人さんの手作りです


d0253047_18323818.jpgd0253047_1833574.jpg


d0253047_18333057.jpg
d0253047_18335526.jpg







d0253047_18342326.jpg













設備関係の説明を受けました。
約一時間、子どもたちは家中を探検し
庭で遊び、箒で戦いごっこなどをしながら
楽しんでいました。

漆喰の壁に手を突いたり、
格子戸がうまく開閉できず
今にも障子紙を破りそうな
雰囲気。

あのぉ・・・引き渡し済んでないんですけど。
元気が一番ですが、ちょっとひやひや。
子どもがいれば仕方ないのか!?
[PR]
by hanamama-note | 2012-04-10 18:46 | おうち造り

お家造り進捗状況

あともう一息!!


設計士さんのホームページにも紹介されました。

http://kkawakami.exblog.jp/17392564

引き渡しの日程がやや押し気味です。

早く新しいお家に落ち着きたい気持ちもありますが
仮住まいでの生活も落ち着いてきました。

十分な広さと設備の整った仮の住まいがあるなんて
ありがたいことです。

毎日感謝。
[PR]
by hanamama-note | 2012-04-07 23:28 | おうち造り

お家造り進捗状況

もう四月。
引き渡しは中旬予定なので、仕上げ作業中。

毎日様子を見に行っています。
毎日表情が変わっていきます。

今日は土間に石を並べる作業に
子どもと母は参加させてもらいました。

d0253047_22384667.jpg

d0253047_22392936.jpg

石は旦那さんが旅をして
お友達になった方々から
送っていただいたもの。

スコットランドのジョンおじいちゃん。
イタリアのミケーレ君。
マレーシアのクー君。

他にも沖縄からサンゴも
届きましたが
こわれやすいために断念。

今まで彼の人生を
豊かにしてくれた方々にも
お家造りに参加してもらいました。


























そして記念に

d0253047_22431138.jpg

小さな手形。
かわいい。
一番お気に入りの場所になりそうです。


















勝手口は曲線にしていただきました。
d0253047_22445561.jpg

照明も入ったし
建具も塗装中。
トイレや洗面台も定位置に。

もう少しだ!
[PR]
by hanamama-note | 2012-04-04 22:52 | おうち造り

お家造り進捗状況

しっくいを塗る作業も大詰め。
職人さんに加わって、旦那さんは色付けしない
二階の床部分を無色のオイルで塗りました。

d0253047_22454925.jpg

地道に一人でよく頑張りました。
お疲れ様。
ありがとう。

朝から作業して、午後には子どもを連れて
ドラえもんの映画を観ました。
家族サービスも大変ね。

映画の間眠りこけていた彼です。
[PR]
by hanamama-note | 2012-04-03 22:49 | おうち造り

お家造り進捗状況

打ち合わせも最終段階。
照明器具、天井クロスを決定しました。

システムキッチンも搬入完了

お大工さんの仕事もそろそろ終了
d0253047_022093.jpg

複雑に足場を組んで、天井を張っています。











これからの作業は塗装と左官

d0253047_0250100.jpg

南側外観も二階部分の漆喰が塗られ
雰囲気がガラリと変わりました。

全部手仕事!







d0253047_0263376.jpg

北側玄関。
漆喰を塗る前の段階を整えている様子。
年配の職人さんがお二人で黙々と作業。

これからの進行度合いについて
お聞きすると・・・
『天気の塩梅だじ』
とのこと

漆喰はあまり寒いと凍ってしまうそう。
温度と相談しながら進めます。




d0253047_0301824.jpg

二階の梁。
手の届くところにこんな梁。
お掃除しないとね。



さぁさぁ、職人さんも
こんなに頑張ってくださっています。

バタバタしてるけど・・・ 
がんばれ!家族!
[PR]
by hanamama-note | 2012-03-04 00:39 | おうち造り

お家造り進捗状況

いよいよ階段も完成!

d0253047_23194183.jpg

養生シートに覆われた状態です。

全部で16段。
途中に踊り場も無く
こけるとかなり長いので
慎重に。





d0253047_23215243.jpg











この家の大黒柱。
直径32cmあります。
しっかり支えてくださいね。








d0253047_2324936.jpg












梁はこんな様子。
天井裏に隠れてしまうけど。
味があります。






d0253047_2325172.jpg



義父(80歳)の生前からあるという
『ぼんぼん時計』を
いただくことになりました。

義父の母が使っていたという
『裁ち台』を
土間窓際のカウンターテーブルとして
使うことになりました。


40年以上放置された状態だった
家が生き帰ろうとしています。

くぐり戸のすり減り具合を見て
涙ぐんでいた義父。

私の知らない思い出を
たくさん詰め込んで


作業も大詰めです。
[PR]
by hanamama-note | 2012-02-14 23:34 | おうち造り

お家造り進捗状況

全部窓が入りました。

北側外観

d0253047_16411162.jpg

屋根の下の部分は塗装もすんでいます。











d0253047_1642443.jpg







玄関から入ると正面に『大戸』が設置されていました。

『大戸』というのは
昔、牛などの家畜を外へ出すために
使われていた扉です。

ヒトは今光が差し込んでいる
小さなくぐり戸から
出入りしていました。

今回は壁としての機能を持たせ
再利用しています。

くぐり戸の部分は実際に開閉可能。

階段下の収納の扉として機能します。


d0253047_16454285.jpg

玄関から入って左側は和室です。










d0253047_16463319.jpg









和室からリビングを抜けて土間になります。









d0253047_16475987.jpg










外側からみるとこんな様子。


昨日までの極寒の中
棟梁はじめお大工さんたちは
窓もないようなところで
作業されていたのですね。

そのお大工さんたちの作業も
今月中で終了する予定。

順調です。
[PR]
by hanamama-note | 2012-02-07 16:59 | おうち造り