hanamama手帖

stitchnote.exblog.jp
ブログトップ

【hanamama】作品集

お客様お手持ちのお洋服をお預かりし
お客様のイメージに合った刺繍をする

そんなご依頼も時々あります。

長年ご愛用のスカートに刺繍をしました。

しかも、ご依頼主様は、大変親しいご友人。
ご友人が刺繍をプレゼントとして、選んでくださったのでした。


□小花
d0253047_06261401.jpg

d0253047_06314471.jpg

持ち主様のイメージは
『グリーンのラインに控えめな色合いの小花』

そのイメージをカタチにする作業は
とても難しかったのですが、最終的には

持ち主様
ご依頼主様
作り手

三人が納得いく作品が出来ました。
ありがとうございました。


[PR]
# by hanamama-note | 2017-01-05 06:23 | チクチク | Comments(0)

今年もありがとう

大晦日です。

今年を振り返ると、12回出展していました。

8月はお休みしましたので
ひと月に2度出展していた月もあったのでした。

何となく、ただただ忙しく過ぎて
納得していない回も正直あったり。

教室開催が出来なかったり。

残念な気持ちもあります。


来年は
能動的に動き
出展はセーブしつつ
教室はコンスタントに開催し
丁寧な作品作りと
小さな挑戦を積み重ねて行けたらと
思っています。

d0253047_23284930.jpg

こちらは白いカシュクールに白糸で刺繍したもの。
カシュクールはミシン係katie.
刺繍係hanamamaの【いといと】コラボ作品です。

年末に白糸刺繍をする機会に恵まれ
うれしかったです。

和室に吊るしている間
障子の向こうから射し込む光が
刺繍を浮かび上がらせている光景は
我ながらステキな作品だと
実感できました。

自分は白いカシュクールなんて着られる
タイプでは無いですが
白糸刺繍の魅力をあらためて感じました。

来年もこんな気持ちを持てる
作品作りをしていきたいです。


今年一年ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

hanamama


[PR]
# by hanamama-note | 2016-12-31 23:22 | チクチク | Comments(0)

安曇野スタイル in hanaizumi『花と暮らし』

あっという間に時は過ぎ
もう冬の足音が聞こえる信州です。

事後報告ですが
『安曇野スタイル in hanaizumi』〜花と暮らし〜
が無事に終了いたしました。

11月の初旬にhanaizumiさんでの
イベントに参加するのは3回目(3年目)になりました。

顔なじみのお客様
初めてお会いするお客様

刺繍作品を手に取られ
『まぁ〜ε-(´∀`; )刺繍だわ〜。ステキねぇ』

なんてお声を聞きながら
レジカウンターの中から
しみじみと喜びを噛み締めておりました。

一緒に出店させていただいた皆さんは

◇場所を提供してくださる主催者
フリーランスの花屋《hanaizumi》さん

◇麹種のカラダに優しいパンを提供している
《パン工房〜優〜》さん

◇メープルシロップを提供し
使い方まで詳しく説明してくださる
《メープルコンシェルジュ》さん

◇松本に移住されて7年。
松本の魅力に気づかせてくれた紙モノ
《旅スル紙》さん

◇小さな赤ちゃんを抱えながら、一日だけ
美味しい焼き菓子を提供してくださった
《カランコロン》さん

皆様のお力で会場は大賑わい。
多くのお客様に作品を見ていただける
貴重な機会となりました。

場所のサイズに見合わない
大きな私は
レジカウンターの奥に
引っ込んでいることが多かったのですが

出店者のみなさんは
ご自分の商品をご紹介する傍ら

気づけば

刺繍作品について
また、いといとについて

お話くださっていました。

また、以前ご購入くださった作品を
身につけてプレゼンしてくださいました。

お客様の反応に感激
出店者みなさんの愛に感激

このイベントに参加することができ
本当に良かったです。

d0253047_19312124.jpg

ありがとうございました。




[PR]
# by hanamama-note | 2016-11-11 17:06 | チクチク | Comments(0)

【いといと】作品集 お洋服編

【いといと】作品
お洋服係 katie.
刺繍係 hanamama

■布帛Tシャツ/リネン100%
□麦

d0253047_15573408.jpeg

d0253047_15580265.jpeg

■ドルマンワンピ/リネン100%
□羽

d0253047_09094991.jpeg

■イージーサルエルパンツ/リネン100%
d0253047_09110914.jpeg


[PR]
# by hanamama-note | 2016-07-14 15:54 | チクチク | Comments(0)

『ヨリヲモドス』

『ヨリヲモドス』という言葉。

離れた男女が再び寄り添いなおす
とかに使われるのだけれど。

だから『ヨリ』は『寄り』だと思っていました。

この大好きなバラの図案を刺す度に、ため息ばかり。

バラの輪郭はチェーンステッチなのですが。

チェーンステッチは五目くらい刺し進めれば、二本どりの糸はネジネジの状態になって、美しいチェーンは描けなくなる。

d0253047_13163146.jpeg

だから、針を糸の根元まで下げて、そのネジネジを逆回転させ、まっすぐ素直な一本の糸に戻します。

そんな面倒な過程を何回も何回も踏んで、やっと仕上がるバラなのです。
刺す作業は全然苦にならない。
でもこの戻す作業は、すごく消耗します。


『ヨリヲモドス』は『縒りを戻す』と書きます。

フラットな状態に戻すこと。
チェーンステッチと向き合って、本当の意味を体感しました。

人間関係や夫婦関係でも同じ。

ひねくれて個性的なチェーンも面白いけれど、やっぱり私は素直な糸で、美しいチェーンステッチを描きたい。
それを積み重ねれば、絶対に美しいバラが咲くと思うのです。

刺繍から教わること。
たくさんあります。


[PR]
# by hanamama-note | 2016-07-12 13:08 | チクチク | Comments(0)